役員略歴

上原一徳|Kazunori Uehara

1987年

筑波大学第三学群基礎工学類構造工学主専攻卒業
株式会社本田技術研究所入社、テストドライバーとして次世代デジタルシステムの研究開発業務等に従事。 

1991年

株式会社中央不動産鑑定所入社
不動産鑑定士試験合格後、不動産鑑定評価、コンサルティング業務等に従事。  

1997年

シティテック有限会社(現ビジョンデザイン株式会社)設立、代表取締役就任
複数のインターネットプロバイダーからシステム管理業務を受託するほか、
システム開発、WEBプログラミング、国際エクストラネットシステム構築、
財務会計・販売在庫管理LANシステムの構築業務等に従事。 

1999年

株式会社アセッツアールアンドディー設立に参画し、代表取締役就任
金融機関の不良債権処理コンサルティング、不動産証券化支援業務等に従事。 

2000年

シティテック有限会社の社名及び組織を変更して
アセッツコンサルティングファーム株式会社を設立し代表取締役に就任
不動産デベロッパー向けにITを活用したオフィスビル開発コンサルティングを行う。  

2003年10月

ビジョンオフィス株式会社設立に参画、代表取締役に就任。

2006年2月

アセッツコンサルティングファーム株式会社の商号をビジョンデザイン株式会社に変更。

2007年10月

ビジョンラーニング株式会社を設立、代表取締役に就任。

2008年7月 ビジョンデザイン株式会社にて関連子会社すべての株式を取得しビジョングループとして統合、グループ代表に就任。
2011年10月 3/15に発足した東日本大震災復興支援のための「ビジョン東日本サポートネットワーク」を運営・発展させるための非営利組織、一般社団法人ビジョンネットを設立、理事長に就任。
2016年4月

ビジョンオフィス株式会社の商号をビジョンシーズ株式会社に変更。

井上晴夫|Haruo Inoue

1979年

千葉大学大学院工学研究科修了
精工舎にてPC用インパクト・プリンター、デジタル時計(EPSON, SEIKOSHAブランドにて販売)の開発・設計・生産に従事。 

1988年

北カリフォルニア・シリコンバレーにて、PC用インクジェット・プリンターの開発に従事。 

1993年 6月

コロンビア大学経営大学院にてMBA取得(ファイナンス&アカウンティング専攻)。
同月 シティバンク入社。ソフトウェア開発プロセス品質改善プロジェクトに参画。
CMM (Capability Maturity Model) Level 4を取得。 

1996年

シティコープカードサービスに出向、金融サービス会社の買収・経営統合プロジェクトなどに従事し、財務担当取締役に就任。 

2003年7月

シティコープカードサービス退職。 

2003年10月

ビジョンオフィス株式会社設立に参画し、取締役就任。

2005年5月 アセッツコンサルティングファーム株式会社(現ビジョンデザイン株式会社)取締役に就任し現在に至る。

野口吉昭|Yoshiaki Noguchi

株式会社HRインスティテュート代表取締役社長
横浜国立大学大学院工学研究科修了 建築設計事務所、
経営コンサルティング会社を経て、1993年に独立し現在に至る。
論理偏重ではなく、実践を目的としたフィールド重視のコンサルティングを展開。
主な著書に「考える組織」「遺伝子経営」「経営コンサルタントハンドブック」
「ビジネスプラン策定シナリオ」など多数がある。

 

2004年2月 ビジョンオフィス株式会社、社外取締役就任